興信所とは何?※探偵事務所との違いを比較した結果!!

興信所とは何?※探偵事務所との違いを比較した結果!!

MENU

興信所とは何?※探偵事務所との違いを比較した結果!!

たとえば配偶者の浮気を疑って、その調査をプロに依頼しようと思った場合、興信所に依頼をしたらよいのか、探偵事務所に依頼をしたらよいのか迷うものです。
これらに違いはあるのでしょうか。

浮気調査など、依頼を受けて、何かを調べる職業は探偵業といわれており、法律によって定められています。そのなかでは基本的には、興信所も探偵事務所も同じ扱いです。
ただ、これらの二つは最初は別のものとして始まりました。
興信所とは、たとえば親が息子や娘の結婚相手がどんな人かを探るために、依頼をする場のひとつです。また、探偵の場合には、行方不明になった人を探したり、警察と一緒に事件を解決したりするというイメージがあります。

興信所とは、調査を行うときに直接聞きこみなどを行うので、調べていることがまわりにわかるという点があげられます。また、探偵の場合には、まわりにわからないように調べるという違いがありました。

もともとは探偵事務所と興信所とはこのような違いがあったのですが、最近では総合事務所や○○リサーチなどのように、どちらも扱っているところが多くなっています。

個人的に、浮気を調査したり、親がこどもの結婚相手を探ること以外にも、企業が新人や取引先を調べたりするのにも利用されています。たいていの場合には、着手金を支払い、調査をしている期間に応じて費用が必要となります。
そのため、費用の期間が長くなるほど、かかる金額も高くなります。

探偵事務所の選び方を失敗しないコツは?